テレフォンセックスには様々なメリットがあります

通常のセックスよりも楽しめるケースもある

忙しくて恋人に会う時間がない、過去のトラウマのせいでセックスに自信がないなどの悩みを持っている人にぴったりなのが、テレフォンセックスと言えるでしょう。
1980年代に社会現象を巻き起こしたものとして、テレクラと呼ばれるものがあります。
テレクラは男性が個室で女性と電話での会話を楽しむサービスのことを指していますが、このテレクラが社会現象となった時に話題になった言葉が、テレフォンセックスと呼ばれるものです。
どのような行為なのかはよくわからないという人が多いかもしれませんが、実は様々なメリットがあることがわかります。
テレホンセックスとは名前の通り、電話の会話でセックスをする行為のことを指しています。
これでは直接的な表現であり抵抗を感じる人も多いので、テレセと略称で呼ばれたり、電話エッチなどと呼ばれることもあります。
電話を通して行う行為であるため、相手の体に触れることはありません。
声を聞いたり音を耳で感じながら自分でエッチをするのが基本的なプレイです。
声と音だけでそんな気分になれない、興奮できないと思う人も多いかもしれませんが、そのようなことはありません。
実際に相手のあえぎ声を聞いたり舐めるような音、また性器がぬれている音を聞くだけでも、意外にも興奮することができます。
そのほかにも様々なメリットがあり、通常のセックスよりも楽しめるケースもあるほどです。
テレフォンセックスのメリットとしてまず第一に挙げられることは、パートナーとのマンネリを解消できる点です。
長い間恋人や夫婦などの関係でいると、たとえセックスが日常的にあるとしても、マンネリ化してしまうものです。
マンネリ化してしまうことが不仲をもたらすことにもなり、さらに悪影響を及ぼすと、不倫や離婚などのトラブルにも発展する可能性も考えられます。

今DMで話してる男子いるんだけどその子返信早すぎてめんどくさいのと別経由でその子が付き合ってない女子とテレフォンセックスしてどういうシチュエーションだったのかも詳しく知ってるから一方的に気まづくなってる今日この頃

— のりこ固ツイ拡散してくれー (@nnoorriikkooo) September 7, 2020

通常のセックスよりも楽しめるケースもある自宅で気軽に疑似セックスを楽しむことができます電話でのセックスの場合には、自分本位なプレイは好ましくありません